商工会議所概要 本文へジャンプ
商工会議所とは
商工会議所は、明治11年東京、大阪、神戸の実業界の人々が提唱して設立され、古い歴史を背景に発展してきました。現在の制度は昭和28年8月に制定された「商工会議所法」という法律によって運営されている特殊法人です。商工会議所は、その地区内における商工業の総合的な改善発展を図るとともに、会社一般の福祉の増進に資することを目的としています。(商工会議所法第6条) 

 数字からみた八幡浜商工会議所
  管内人口 38,652人 (H23.12末現在)
  管内商工業者数 1,810人 (H23.3末現在)
  管内小規模事業者数 1,516人    〃
  総会員数 1,289人    〃
  議員定数 70人    〃
  事務局職員数 13人    〃

我が町紹介
「てやてや」の声で一日が始まる、みかんと魚の町    
   「四国の西の玄関口」とよばれ、九州と四国を結ぶ重要な交通の拠点で対岸の別府、臼杵とフェリーが頻繁に行き交う八幡浜は、みかんどころ愛媛の中心的存在です。
 近年は温州みかんの他に、伊予かん、八朔、アンコール等の色々な柑橘類、富士柿が栽培され、年中みずみずしさを味わうことができます。
 「てやてや」の活気溢れる魚市場の声で目をさます八幡浜は、トロール(沖合底曳き網)漁業の基地で、四国一の規模を誇る魚市場では、一般の人々も水揚げされたばかりの魚を買うことができ、市内外から新鮮な魚を求めて朝早くから賑わっています。
 市街地から海岸線を南に下ると、「森林浴の森日本100選」に選ばれた「諏訪崎」をはじめ風光明媚な海岸線が訪れる者の目を引きつけます。

 


 ■所在地    ■周辺地図
  愛媛県八幡浜市北浜一丁目3番25号  
大きな地図で見る
 ■電話番号  
  (0894)22−3411  
 ■FAX番号  
  (0894)24−1405  
 ■メールアドレス  
  ywthmcci@orange.ocn.ne.jp  
   

 
 

 組織





第28期 (平成28年11月1日〜平成31年10月31日)
役職名 氏 名 企業の名称
会 頭 木綱 俊三 鰍わしま堂
副会頭 上田 竹則 南西開発商事
 〃 山本 誠 歓テップコミュニケーション
 〃 堀口 栄樹 丸回企業
専務理事 重見 直生 八幡浜商工会議所

平成28年11月1日臨時議員総会にて就任